trifari ピンクのガラスのフラワーイヤリング(S8973)

0円(税込0円)

購入数
  • 在庫  sold out
イヤリング:4×2.5

trifari社(アメリカ)

1950年代 アルフレッドフィリップデザイン

ゴールドカラーメタル・ガラス

スクロールしていただくとさらに写真をご覧いただけます。

スズランのような花びらが並んだこちらのイヤリングは1950年代製のトリファリ。ゴールドトーンのメタル枠でガラス製の花びらが留められています。このデザインシリーズはミルクガラス、ミント、イエロー、ピンクなど何色かのバリエーションがありましたが近頃は本当に珍しくなりました。花びらのパーツはクリップと別パーツで揺れるデザイン。とても可憐です。

コンディションについて、花びら裏面のガラスに一か所小さなひび割れ(下に写真あり)が見られます。ガラスの破片が枠から外れたり、ぐらつきもなく、表には傷は見られません。気になることがありましたらお問い合わせの上お買い上げのほどよろしくお願い致します。




trifari:金細工職人の祖父を持つガスタボ・トリファリは1904年活躍の場をナポリからニューヨークへ移し1910年トリファリ社を創立。1930年にはカルティエやヴァンクリフのデザイナーであったフランス人アルフレッド・フィリップの参加によりトリファリは一躍有名となり、アメリカで最も成功したコスチュームジュエリーのメーカーとなりました。1940年代の戦時中は白色合金製品の販売が規制された為、贅沢なシルバーに金メッキの作品を制作。クリスタルに酷似したルーサイトやミルク色のペーストを練りこんだガラスなど様々なアイディアを駆使し、華やかで上品な作品を世に送り出していきました。
その質の高さやバラエティーに富んだデザインはハリウッドやブロードウエイの女優達やアメリカ大統領アイゼンハワー夫人などを虜にしたほどです。

ベルカプリの商品は1940年代から1980年代のヴィンテージコスチュームジュエリーです。ラインストーンの曇り、メタルメッキの変色、ラインストーン接着部分の接着剤の黄変、パール加工の剥げなど、長い年月を経たことによる経年劣化が見られる商品がございます。
新しいものにはない、ヴィンテージならではの味わい、温かみ、歴史としてご理解いただければと思います。
また、上記のような劣化がある場合は各商品、なるべく詳しく説明部分に記載いたします。ご不明な点はメール・電話(03-3709-2341 12時-19時 火・水・・金・土営業)にてお問合せの上、ご購入下さい。

ベルカプリは生活を楽しくしてくれるアンティークとヴィンテージコスチュームジュエリーのお店です。トリファリ(trifari)、ミリアムハスケル(miriam haskell)、リースタイン(LEA STEIN)など、有名コスチュームジュエリーメーカーの商品の他、色・デザインの美しい気軽に楽しめる1940~80年代の商品を取り揃えています。商品の状態やその他ご質問、お探しの商品などございましたら『お問い合わせ』よりお気軽にご連絡ください。

〒158-0095 東京都世田谷区瀬田1-12-32
電話:03-3709-2341(12:00-19:00 日・月・木・祝日休み)
古物営業法に基づく表記
名  称 : 山田愛也
交  付 : 東京都公安委員会
許可番号 : 第303271006458号